2017年03月06日

第149回 青葉の下

私たちはどんな時に春の訪れを感じるでしょうか?
日が長くなった時?花の芽が色づいたら?
それとも?
今回のお話は、春の訪れを感じさせる桜の木のお話です。

CAST:Aiko
BGM:TAM Music Factory

posted by おしゃべり集団 チームソラミミ at 15:43| Comment(0) | 小川 未明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

第147回 春が来る前

この朗読ブログでは3月まで「新しい」をテーマにお届けしております。

カレンダー上では1月は新年で、一年のスタートとなりますが、
季節で考えると、「春」というのが四季のスタートのように思います。

今回の物語は、新しい「春」がくる前の、静かな森の中のお話です。

CAST:まちゃ
BGM:甘茶の音楽工房


posted by おしゃべり集団 チームソラミミ at 17:44| Comment(0) | 小川 未明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

第141回 鈴が鳴る/そりとランタン

今年も残すところわずかとなり、朝晩の冷え込みも厳しくなってきましたね。
冬の足音が近づくと街はクリスマスの装飾で彩られます。
そこでこのブログも11月、12月は『クリスマス』をテーマにお届けします。

最初の作品は、小川未明の「鈴が鳴る」と新美南吉の「そりとランタン」という詩です。

クリスマスという同じ題材ですが、二つの詩の着眼点の違いを聞き比べてみて下さい。

CAST:Aiko
BGM:夢幻のオルゴール工房

posted by おしゃべり集団 チームソラミミ at 15:43| Comment(0) | 小川 未明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

第138回 一本のかきの木

昔話や童話の中に恩返しの物語はたくさんありますが、
今回はカラスの恩返しのお話をお届けします。
心優しい少年の行動が一羽のカラスを救い
そのカラスが恩を感じて起こした行動は・・・。
何年もかけて返した恩返しは、
カラスたちにとっても役立つものになったんですね。

CAST:TAKE
BGM:フリーBGM DOVA-SYNDROME

posted by おしゃべり集団 チームソラミミ at 22:17| Comment(0) | 小川 未明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

第135回 水盤の王さま

水盤とは水を入れる,広く浅い陶磁製の鉢のこと。
その水盤に、子どもたちが金魚を飼っています。
金魚が1匹しかいないので、仲間を買って入れてみますが・・・。

子どもならではの無邪気な発想ですが
金魚からしたらちょっと迷惑だったかも知れませんね。

CAST:まちゃ
BGM:フリーBGM DOVA-SYNDROME


posted by おしゃべり集団 チームソラミミ at 19:16| Comment(0) | 小川 未明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする